Bird Design Letterpress

Be original

活版印刷による名刺やカード、活版印刷によるポストカード、その他カスタムプリントを承っております。
特有の深いへこみ、インクののりの良さで、印象に残る美しい刷上がりが得られるディープレリーフ樹脂凸版による活版印刷と、鉛でできた活字を一文字ずつ組み上げて印刷する伝統的な活字組版による活版印刷を行っています。

About

Bird Design Letterpressは、東京都あきる野市で活版名刺等を印刷するレタープレススタジオです。柔らかく、そしてできるだけ綺麗で深いへこみが出るように活版印刷の名刺をデザイン、印刷をしています。
用紙は綺麗なへこみが出るもののみを取り扱い、インキも活版印刷専用もしくは活版印刷に適したものを使用しています。綺麗なへこみを重視していますので、用紙はインキが染み込みやすくインキの濃さに違いが出やすいのですが、一枚一枚、丁寧に印刷することにより、できるだけこの濃さの違いをなくすよう、またシャープに印刷できるように心掛けています。

READ MORE

1.52mm ディープレリーフ樹脂凸版へのこだわり

データより作成する樹脂凸版には、版厚1.52mmのディープレリーフ樹脂凸版を標準で使用しています。一般的に使用される0.95mmの樹脂凸版よりも約1.5倍の厚みがある1.52mmのディープレリーフ樹脂凸版は、嵩高な紙に深い陰影を出す際に深いレリーフ深度と適度な弾力で、非常に綺麗なレリーフを作り出す為です。その為、ディープレリーフ樹脂凸版は、特有の深いへこみにインクののりの良さも相まって、印象に残る美しい刷上がりが得られます。また、繊細な精度を出す為に版製造から Bird Design Letterpress にて行っています。

ディープレリーフ樹脂凸版について

伝統的な活字組版での活版名刺

Bird Design Lettepress では、伝統的な活字組版を用いた活版印刷も行っています。鉛合金の活字で組版を行い、活版印刷機にて印刷する伝統的な活版印刷です。所蔵活字は正楷書となり名刺用途のサイズを揃えています。ディープレリーフ樹脂凸版のような深いへこみはありませんが、活字特有の躍動感あるタイプフェイスから美しい仕上がりが得られます。

活字組版について

What’s new

What’s new 一覧へ